映画レビュー

SF

シネマレビュー:『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』2013年

2013年公開の映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 『ハムナプトラ』シリーズのスティーヴン・ソマーズ監督作品。VFXは『アバター』『ダークナイト』の制作チームが担当。主役は『スタートレック』シリーズのアントン・イェルチン。ディーン・クーンツの『オッド・トーマスの霊感』が原作。 あらすじ 主人公のオッド・トーマス(アントン・イェルチン)には亡くなった者の霊が見え、話は出来な...
ミュージカル

シネマレビュー:『ラ・ラ・ランド(LA・LA・LAND)』2015年

2015年公開の映画『ラ・ラ・ランド(LA・LA・LAND)』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 「冬」から始まる春夏秋冬の4つの場面と、5年後の世界で描かれるロマンティック・ミュージカル映画脚本・監督はアカデミー賞を3部門受賞した『セッション』のデミアン・チャゼル。主演は『ラブアゲイン』『LAギャングストーリー』に次いで3回目の共演。ライアン・ゴズリングとエマ・ストーン第74回ゴールデングローブ賞ではノミネートされた7部門す...
SF

シネマレビュー:『ピクセル』2015年

2015年公開の映画『ピクセル』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 『ハリーポッター』『ナイトミュージアム』のクリス・コロンバス監督作品。パトリック・ジャン監督の短編映画『ピクセル(英語版)』(2011年アヌシー国際アニメーション映画祭短編部門受賞)が原作。2016年、ラジー賞に6部門ノミネート。 あらすじ 1982年、NASAが宇宙に向けて、当時流行していたゲーム映像を「友好」のメッセージを発信した。そこから、月...
サスペンス

シネマレビュー:『カル』1999年

1999年公開の韓国映画『カル』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 猟奇殺人を題材とした韓国のサスペンス・スリラー。主演は『八月のクリスマス』のハン・ソッキュとシム・ウナ。90年代の韓国映画の火付け役ともなった『八月のクリスマス』『シュリ』などに並ぶ大ヒット作品。 あらすじ ある日、河川敷で体の一部が欠損した無残なバラバラの死体が発見された。この死体は切り離されただけではなく、足だけが別人の足であることが分かり猟奇...
SF

シネマレビュー:『マーズ・アタック!』1996年

1996年公開の映画『マーズ・アタック!』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 ティム・バートン監督のSF(ブラック)コメディ。主演は1人二役を演じるジャック・ニコルソン。 1962年にアメリカのトップス社から発売されたトレーディングカード「マーズ・アタック」が原案をとした映画作品。 あらずじ 謎のUFOが地球やってきて。テレビジャックにより地球にコンタクトを取ってきた!「ミドリ人」と名乗る異星人は、むき出しの脳みそ...
サスペンス

シネマレビュー:『シンプル・フェイバー(A Simple Favor)』2018年

2018年公開の映画『シンプル・フェイバー(A Simple Favor)』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 監督ポール・フェイグによるサスペンス映画。主演は『マイレージ、マイライフ』でアカデミー助演女優賞を獲得したアナ・ケンドリックと『ゴシックガール』のブレイク・ライヴリー。本作はダーシー・ベルの小説『ささやかな頼み(英語版)』を原作としている。 あらすじ ニューヨーク郊外に住むシングルマザーであり、ママさんブ...
SF

シネマレビュー:『IN TIME(TIME)』2011年

2011年公開の映画『IN TIME(TIME)』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 「ガタカ」「トゥルーマンショー」のアンドリュー・ニコル監督作品。ジャスティン・ティンバーレイク主演。寿命≒時間が通貨となった近未来が舞台のSFアクション映画。 あらすじ 近未来、人間は老化/寿命を克服し寿命が管理され、時間が通貨の役割を持つようになった。人間は遺伝子操作によって25歳で成長が止まり、25歳を迎えると腕に残り時間(余...
ノンフィクション

シネマレビュー:『戦場のピアニスト』2002年

2002年公開の映画『戦場のピアニスト』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 2002年のカンヌ映画祭の最高賞であるパルムドールを受賞。同年のアカデミー賞では7部門にノミネートされ、3部門を獲得。実在したピアニスト:ウワディスワフ・シュピルマンの戦時中の回想記である『ある都市の死』(Śmierć miasta)を映像化したフランス・ドイツ・イギリス・ポーランドの合作映画作品。ホロコーストを、”生”を1人のピアニスト目線から描いた...
SF

シネマレビュー:『ザ・コア(The Core)』2003年

2003年公開の映画『ザ・コア(The Core)』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 オスカーを2度受賞したヒラリー・スワンクに加え、アーロン・エッカート、スタンリー・トゥッチなどが出演するSFパニック映画。 あらすじ 普段と変わらない日常を送っていたが、ある日ボストンでペースメーカーを身に付けていた32名の人々が一斉に突然の死を遂げる。さらに翌日には英ロンドンのトラファルガー広場で鳩の大群が突然方向感覚...
タイトルとURLをコピーしました