サスペンス

サスペンス

シャマランの3部作。『アンブレイカブル』『スプリット』『ミスター・ガラス』は流れで観よう!

初見殺し。あまり知られていない3部作。 1つ1つの映画としては知っていても、実は”3部作”な事を知らない人も多いのでは?このM・ナイト・シャマラン監督が19年の歳月を掛けて制作した『アンブレイカブル』『スプリット』『ミスター・ガラス』の3部作。○○シリーズとか、エピソード○○とか分かりやすいネーミングでは無いので、全く予備知識が無いと3部作だとは気付かず、順番を間違えて単体で見てしまう危険性があります。私の近所にあるGEOでも『ミスター・ガラス』のポップに”単体映画”の様な説明があったり...
サスペンス

シネマレビュー:『メメント』2000年

難解だけど面白い!2000年公開の映画『メメント』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 クリストファー・ノーラン監督作品としては2作目の長編映画にて出世作。アカデミー賞において脚本賞、編集賞にノミネートされるなど封切時11館のみでの放映だった事を考えると異例の快挙を成し遂げた名作。クリストファー・ノーランの弟であるジョナサン・ノーランが書いた短編『Memento Mori』をベースに映画化。ちなみに『Memento Mori』=...
サスペンス

シネマレビュー:『セブン(Se7en)』1995年

1995年公開の映画『セブン(Se7en)』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 全米で4週連続 興行成績1位を獲得したデヴィッド・フィンチャー監督の出世作。主演は、この後もデビット・フィンチャー作品でタッグを組む事になるブラッド・ピット。脚本は『スリーピー・ホロウ』『パニック・ルーム』を手掛けたアンドリュー・ケヴィン・ウォーカー。ミルトンの『失楽園』やダンテの『神曲』をベースに”七つの大罪”を題材にした、暗く猟奇的でありながら...
サスペンス

シネマレビュー:『カル』1999年

1999年公開の韓国映画『カル』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 猟奇殺人を題材とした韓国のサスペンス・スリラー。主演は『八月のクリスマス』のハン・ソッキュとシム・ウナ。90年代の韓国映画の火付け役ともなった『八月のクリスマス』『シュリ』などに並ぶ大ヒット作品。 あらすじ ある日、河川敷で体の一部が欠損した無残なバラバラの死体が発見された。この死体は切り離されただけではなく、足だけが別人の足であることが分かり猟奇...
サスペンス

シネマレビュー:『シンプル・フェイバー(A Simple Favor)』2018年

2018年公開の映画『シンプル・フェイバー(A Simple Favor)』の作品紹介と簡単なあらすじ。感想とネタバレを含んだ考察を公開しています。 作品紹介 監督ポール・フェイグによるサスペンス映画。主演は『マイレージ、マイライフ』でアカデミー助演女優賞を獲得したアナ・ケンドリックと『ゴシックガール』のブレイク・ライヴリー。本作はダーシー・ベルの小説『ささやかな頼み(英語版)』を原作としている。 あらすじ ニューヨーク郊外に住むシングルマザーであり、ママさんブ...
タイトルとURLをコピーしました