映画コラム 映画特集

心に響く映画の名言<100選>今のあなたに合った名言も必ずあるハズ!

映画の名言 映画コラム
この記事は約5分で読めます。

映画の名言81『私の頭の中の消しゴム』:チョルス(チョン・ウソン)

俺が君の記憶で、君の心なんだ。

日本のテレビドラマ『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』を韓国で映画化した作品。若年性のアルツハイマースの侵されたスジン(ソン・イェジン)とチョルスの二人のラブ・ロマンス。
2000年代の韓国映画の名作。
自分を忘れてしまう彼女に対して、忘れてしまっても自分がどれだけ彼女を大事にするか。愛しているかを表す一言。
何があっても、1人の人を愛し続ける覚悟や際する気持ちの大きさが感じられる名言。

映画の名言82『あの頃ペニー・レインと』:デニス(マーク・コゼレック)

できるときにできることをやるんだ。それが今だ。

ロックバンド”Still Water”のマネージャーになりたいデニスがメンバーを説得するときに使った言葉。
今やるべきことをやらないと、後悔する。
チャンスはいつもぶら下がっていて、出来る時にそのチャンスをつかむんだ。みたいな、自分を奮起させてくれる名言。

映画の名言83『プリティ・ウーマン』:通行人の男性

いつだって夢を見れる。だから夢を見続けるんだ

物語のエンディングでエド(リチャード・ギア)とビビアン(ジュリア・ロバーツ)がキスをするシーン。そのシーンでアパートの前を横切る通行人の男性のセリフ。
因みに映画の冒頭でも彼は同じ言葉を言っているのですが、この言葉がビビアンが夢をつかむこの作品を表す大事な言葉である事を表していますね。
全文では”ハリウッドは”という言葉が入りますが、どこにいたって”夢”は見れますし、”夢”を叶えるために追い続ける事は変わらないですね。
夢を見失ったり、夢を諦めたくなった時に是非聞きたい名言です。

映画の名言84『プライベート・ライアン』:ライアン(ハリソン・ヤング)

あなたから見て、あなたが私にしてくれたことに値する人間になっていることを願っています

ラメルでの戦いでライアンを救出にやって来た事で亡くなってしまったミラー(トム・ハンクス)。晩年、ライアンは家族を連れて、ノルマンディー米軍英霊墓地のそんな彼のお墓を訪れて、彼のお墓に語りかける。その時の言葉。
自分を救ってくれた恩人に恥じない人生を送って来た事を告げる言葉ですが、この言葉を聞くと、自分も助けてくれている人達にとって恥じる事のない行動を心がけようと思える名言です。

映画の名言85『マンマ・ミーア!』:スカイ(ドミニク・クーパー)

最後の自由な夜だ、というのは誰かのセリフだけど、僕の場合、人生最高の冒険に出る前の最後の夜だ。

ソフィ(アマンダ・サイフリッド)との結婚を控えたスカイが、結婚前夜、彼女に言う名セリフ。
映画『ハングオーバー!』であったように、海外の男性は独身最後の日を友達と一緒に自由を謳歌するイメージが強いですが、そんな日を”人生最高の冒険に出る前の最後の夜”なんて言える彼が素晴らしい。
結婚を”人生最高の冒険”と呼べるような、そんな結婚をしたいですね。

映画の名言86『8 1/2』:グイド(マルチェロ・マストロヤンニ)

人生は祭りだ。共に生きよう

物語のラストシーン、グイドが取り壊されるセットを見ながら急に悟り語るセリフの1節。
この映画は1963年の作品で非常に古い作品なのですが、巨匠フェリーニ監督の代表作として有名ですね。
何があっても、辛いことがあっても人生はお祭り。
皆で楽しみながら共に生きていこう。
ポジティブに、自分を勇気づけてくれる名言です。
”私にはよくわからない。でもやってみるわ”

映画の名言87『ウォルター少年と、夏の休日』:ハブ(ロバート・デュヴァル)

本当かそうでないかは関係ない。何かを信じたいと思ったら信じることだ。

莫大な資産をもつ老兄弟のハブとガース(マイケル・ケイン)。
そんな二人のもとに、遺産狙いで預けられウォルター(ハーレイ・ジョエル・オスメント)。二人と生活し色々な人の汚い所をみたウォルーターに対して、ハブが語った言葉。
”何を信じたいのか?”この言葉は、自分の信念とか自信とか。根拠が無くても信じる事の大事さを教えてくれる素晴らしい名言。

映画の名言88『ブラック・スワン』:トマ(ヴァンサン・カッセル)

君の成功を阻むのは、君自身だ。自身を解き放て。

黒鳥を演じるために極限状態で悩み続けるニナ(ナタリー・ポートマン)に対しトマが言ったセリフ。
『宇宙兄弟』の「俺の敵はだいたい俺です」の様な名言。
多くの人は私を含め、ストイックに目標に対して打ち込み続けるのは難しいというか、厳しいと思います。
だけどそこで、もういいか?と思うのか。そこからもうひと頑張りできるのか?
そんなタイミングで”もうひと頑張り”の大切さを。自分に負けない強さを奮い立たせてくれる名言。

映画の名言89『ナルニア国物語 アスラン王と魔法の島』:リーピチープ(サイモン・ペグ)

すごいことはすごい人にしか起きないものだ。だからきっと、きみはすごいんだ

ある事がきっかけでドラゴンになってしまったユースチス(ウィル・ポールター)。ドラゴンになった事を嘆く彼に誇り高く名誉を重んじる”もの言うネズミの族長”であるリーピチープが言った励ましのセリフ。
少しの成功でも、こんな言葉をかけて貰いたい。
こんな言葉をかけて貰えれば、自信になりそうですよね。
ぜひ、お子さんが100点を取って帰って来た時にはこんな言葉を掛けてあげてください。

映画の名言90『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』:ティムの父 -(ビル・ナイ)

人生は良いことと悪いことの寄せ集めなんだ。誰であろうとね。キリストを見てみろ。神の息子だぞ。冗談じゃない、その神の子が結局どうなったか見てみろ。

主人公のティム (ドーナル・グリーソン)の一族の男にはタイムトラベルが出来る異能力を持っているのだが、そんな一族の
父親が癌で死を宣告された時に、ティムが聞いた質問「過去に戻ってどうにかすることはできないか」に対しての回答。
人生の浮き沈みは、神様にだって変えられない。という事を冗談を挟みながら教えてくれる父親の優しい答え。
悪いことがあっても、そんなことは神様だって変えられない。致し方ないと思える気持ちにさせてくれるそんな名言。

コメント

タイトルとURLをコピーしました